テナント探しの流れとチェックポイント

【小倉北区】テナント探しの流れ・不動産会社の選び方

小倉北区で店舗や事務所、倉庫などに使用するテナントをお探しの方もいらっしゃるでしょう。テナントを借りる前に知っておきたいのが、物件探しの流れや不動産会社の選び方などです。このような知識を身につけることは、用途に合わせて適切なテナントを見つけることにつながります。

 

こちらでは、テナント探しの流れや注意点、物件のチェックポイント、不動産会社の選び方をご紹介します。テナントをお探しの方はご参考ください。

テナント探しを行う流れと注意点

初めてのテナント探しでお困りではありませんか。テナント探しは頻繁に行うものではないので、「どのように進めればいいのか…」と戸惑う方も多いのかと思います。こちらでは、テナント探しを行う方に参考にしていただきたい知識として、物件探しの全体的な流れや注意点について解説します。

全体の流れ

テナント物件を探す際の流れをチェックしよう

店舗や事務所、倉庫として使用するテナントを探す前に、まずは物件探しの全体的な流れを把握しておきましょう。

◇ステップ1.条件を決定する

小倉北区をはじめ、全国各地にはたくさんのテナントがあります。しかし、希望の条件にぴったりの物件はそれほど多くありません。まずは賃料や保証金などの予算、広さ、エリアといった希望条件を明確にしましょう。予算や希望条件を決定することで、物件を絞り込みやすくなります。ただし、希望条件が高すぎたり、多すぎると理想の物件が見つかりにくくなります。そのようなときは、希望条件に優先順位をつけることをおすすめします。

◇ステップ2.物件を探す

希望条件が決定したら物件を探します。インターネットで店舗・事務所・倉庫などの物件情報を検索したり、不動産会社に相談したりするなど、様々な方法があります。小倉北区の物件など、エリアを限定して探す場合は地域に密着した不動産会社への相談がおすすめです。また、実際に現地を訪れて「テナント募集」の広告がある物件をチェックする方法もあります。

◇ステップ3.物件を内見する

気になる物件があったら内見します。物件情報を見ただけでは、実際の広さや特徴がわかりません。店舗・事務所・倉庫として使用できるかどうかを、自分の目で確認してください。内見では、テナントの状態や周辺環境をはじめ、引き渡し条件や時期なども併せて確認しましょう。

◇ステップ4.申し込み

内見して物件が気に入ったら、不動産会社に住所や氏名などの必要事項を記入した「申込書」を提出し、申し込みを行います。賃料や保証金の減額、入居時期の交渉や相談を行いたい場合は申し込み時点で伝えます。ただし、人気物件は交渉や相談ができないこともあるので、その点も不動産会社へ確認が必要となります。

◇ステップ5.審査を受ける

提出された申込書の内容を確認し、契約できるかどうかの審査を行います。

◇ステップ6.契約する

無事に審査を通過できたら賃貸契約を締結します。契約前の署名・捺印する際は、契約内容をしっかりと確認することが大切です。契約書に記載されている契約形態や年数、賃料、保証金などチェックし、疑問点や不明点があれば必ず確認しましょう。

◇ステップ7.引き渡し

契約書で取り決めた日に物件の引き渡しを行います。引き渡し方法は物件によって異なり、契約時点でカギを手渡されたり、契約開始日に不動産会社の担当者と一緒に物件で直接引き渡しするなど様々です。

テナント探しの注意点

テナント探しの注意点

店舗・事務所・倉庫などに使用するテナントを探す際は、いくつか注意点があります。物件探しをスムーズに進めるためにも、注意点はきちんと確認しておきましょう。

◇インターネットの情報を鵜呑みにしない

遠方からでも小倉北区の物件が探せるなど、インターネットを使うことで手軽に情報を確認できます。しかし、インターネット上の情報は、すでにテナント募集が終了していたり、複数のサイトで公開していたりと、情報が最新でない場合もあります。気になる物件を見つけたら、まずは不動会社へまだテナントを募集しているのか、すぐに店舗・事務所・倉庫として使えるのかなどの確認をしましょう。また、テナントを募集している物件が近くにある場合は、現地に足を運んで確認することをおすすめします。

◇予算をしっかりと組んでおく

店舗・事務所・倉庫などに使うテナントを探す際、ついつい賃料ばかりに気を取られがちです。テナントを契約するときは入居月と翌月の賃料を合わせた前家賃、賃料の6~12ヶ月分の保証金、賃料1ヶ月分の仲介手数料など、合計で賃料の4~8ヶ月分が初期費用として必要になります。予算をしっかりと組んでおくことが重要です。

◇事前調査は必須

店舗・事務所・倉庫として使用するテナントを探す前に行いたいことが、その物件でビジネスが上手くいくかどうかの事前調査です。小倉北区の物件相場や周辺環境、人通りの多さ、交通の便、客層、競合などをしっかりと調査しましょう。

テナント物件と不動産会社の選び方

全国各地にテナント物件があるのはもちろん、不動産会社もたくさんあるので、どう選んだらいいのか悩む方もいらっしゃるかと思います。こちらでは、物件を選ぶ際のチェックポイント、不動産会社の選び方についてご紹介します。店舗・事務所・倉庫などの物件選びで悩んだ際は、ぜひチェックしてみてください。

物件のチェックポイント

テナント物件のチェックポイント

一般の賃貸住宅とは違って、テナント物件は契約内容が複雑なことも少なくありません。そのため、店舗・事務所・倉庫に使用するテナント物件を契約する際は、チェックポイントを確認してトラブルを避けることが重要です。

◇不具合のチェック

テナントも賃貸住宅と同じく、退去時に原状回復を求められます。そのため、入居前から物件の壁や天井が破損していないか、設備は故障していないかなど、契約前に不具合部分を確認しておきましょう。契約前の確認を怠ると、後から修繕費を求められるなどのトラブルに発展する可能性も考えられます。

◇前のテナントの退去理由をチェック

テナントを契約する際は、前の借主の退去理由もチェックしたいポイントの一つです。特に同じ業種の場合、前のテナントの評判が悪いとその印象まで引き継いでしまうおそれがあります。

◇ニオイや音もチェック

周辺環境を確認する際は、目に見えないニオイや音のチェックも欠かせません。例えば、衣料品の事務所や倉庫として使用する場合、近くに飲食店があると煙やニオイが流れ込み、商品に付着してしまうおそれがあります。また、美容系の店舗で隣にパチンコ店などがあると、出入り口が開閉するたびに大きな音が漏れ出し、お客様が落ち着いて施術を受けられなくなることなど考慮しましょう。

選び方

テナント探しを成功させるポイントを解説

テナント探しが成功するかどうかは、不動産会社によっても左右されます。テナント探しの失敗を回避するためにも、不動産会社を選ぶ際は以下のようなポイントを確認しましょう。

◇わかりやすく説明してくれるかどうか

テナントなどの不動産契約では、専門的な単語がたくさん出てきます。そのため、難しい専門的な単語もわかりやすく説明してくれる、親身な不動産会社を選びましょう。時間をかけてわかりやすく説明してくれる不動産会社は、細やかな気配りができるので、安心してテナント探しを任せることができます。

◇借主に関心を持っているかどうか

不動産会社が借主に対して興味や関心を持ってくれていないと、貸主との交渉にも応じてくれない場合があります。店舗・事務所・倉庫としてテナント物件を契約したいという、借主の熱い思いを貸主に伝えてもらうためにも、借主の人柄や事業内容などに興味・関心を持ってくれる不動産会社を選びましょう。

◇希望するサービス・サポートを提供してくれるかどうか

テナント探しで物件の条件を決定するように、不動産会社選びでは不動産会社に求める条件を明確にすることがポイントです。物件を紹介してほしい、開業まで支援してほしいなど、希望するサービスやサポートを提供してくれる不動産会社を選びましょう。

小倉北区でテナント探しを始めるならアップリバー!

テナント探しの全体の流れや不動産会社の選び方が把握できたら、不動産会社に相談をしましょう。地域の皆様に愛されてきたアップリバーには、長年にわたり培ってきた豊富な知識・経験があります。細やかな気配りと軽やかなフットワークで、これまで多くのお客様にお喜びいただいています。テナント物件に関する疑問点や不明点などについても納得できるよう、わかりやすい言葉で丁寧にご説明させていただきます。小倉北区でのテナント探しはアップリバーにお任せください。

 

物件検索はこちら

不動産売買の基礎知識

テナントに関する基礎知識

小倉北区のテナント物件探しをサポート!アップリバー

会社名 株式会社アップリバー
代表者 川上 大志
住所 〒802-0032 福岡県北九州市小倉北区赤坂1丁目4−3−2F
TEL 093-482-2660
FAX 093-482-2661
URL https://www.upriver-estate.co.jp/
営業時間 9:00~18:00
定休日 日 / GW、お盆、正月
交通アクセス 西鉄バス「赤坂」 停歩3分
免許番号 福岡県知事免許(1)第18787号
所属団体 (公社)福岡県宅地建物取引業協会会員 (一社)九州不動産公正取引協議会加盟
保証協会 (公社)全国宅地建物取引業保証協会