買取・仲介の違いと査定のチェックポイント

買取・仲介の違いと査定のチェックポイント

不動産買取を相談する前の基礎知識

北九州市での不動産売買は、不動産会社に依頼することがほとんどではないでしょうか。しかし、なかなか接点の少ない業種でもあるのが不動産業界です。たくさんの不動産会社の中から、不動産売買を相談する先を決めなければなりません。それぞれの特徴やメリット・デメリットを把握して、ご自身に合った不動産会社を見つけることが大切です。

 

こちらでは、不動産売買を相談する前に知っておきたい知識として、不動産買取と仲介の違い、不動産会社の種類について解説します。

買取と仲介の違いとは?

黒いはてなマークと積み木の家

北九州市で不動産を売却する方法として、「仲介」と「売却」が挙げられます。2つの売却方法には、どのような違いがあるのでしょうか。実は、不動産の買主が誰なのかによって取引の種類が異なるのです。こちらでは、仲介と買取の違いについて解説します。

仲介の特徴

仲介は、売主と買主の間に不動産会社が仲介者として入る取引形態です。仲介契約を交わした不動産会社は独自のネットワークを駆使して、売主が希望する条件に合う買主を探します。

 

購入希望者が現れるまで待つので、売却に時間がかかることもあり、必ず売れる保証はありません。しかし、仲介での売却には「買主さえ決まれば売却価格が高い」というメリットがあります。

 

買取の特徴

不動産買取は買主が不動産会社です。買取後、不動産会社が売主となって不動産取引を行います。直接不動産会社と売買するので、仲介手数料はかかりません。

 

買取は比較的短期間で売却できます。1週間~1ヶ月の間で売却できるケースがほとんどなので、不動産を早く現金化したい場合におすすめします。ただし、売却価格は仲介より低くなるのが特

徴です。

 

また、仲介で一定期間内に買い手が付かなかった場合、事前に決めておいた価格で買い取る「買取保証サービス」を設けている不動産会社もあります。

 

高く売れるチャンスもあり、買い手が付かなくても確実に売ることができます。買取を希望する場合、制度の有無を確認しておくこともおすすめです。また、契約内容や物件に決まりがあるので、利用時にあらかじめ確認しておきましょう。買取保証サービスは買取の一環として提供されています。

 

仲介と買取、それぞれのメリットとデメリットをしっかり理解してから売却の方法を決めると安心です。

 

物件検索はこちら

大手と中小のメリット・デメリット

meritとdemeritの天秤をさす指

不動産会社の種類は、全国規模で展開している大手の不動産会社と地元にある中小の不動産会社に分けることができます。こちらでは、大手と中小それぞれの特徴と、メリット・デメリットをご紹介します。

大手の不動産会社

中規模から大規模の不動産会社は、全国に店舗を構えています。物件を売却したいと考える方の多くは、まず大手の不動産会社に相談するケースが見られます。なぜなら不動産情報が多く集まってくるので、早く売却できる可能性があるからです。その反面、自社の買い手と売り手をマッチングするために、売主に値下げを交渉してくる場合もあります。

 

大手の不動産会社が向いている方は、新興住宅街に物件を持っている方だといえるでしょう。新興住宅街にある物件の購入希望者・世帯層は、地元の不動産とつながりが薄いため、大手に情報を求めてくる傾向にあるからです。

 

地元の不動産会社

中小の不動産会社の特徴は、地域に根ざした不動産サービスを提供しているところです。中小の不動産会社に依頼をする場合、やる気があり、対応が丁寧な会社を選ぶことが重要です。

 

一方で、中小の不動産会社は大手不動産会社ほど広告にお金をかけられません。不動産広告は数を多く出すほど単価が安くなる仕組みなので、大手より物件情報を持たない地元の不動産会社にとっては、割高になってしまうからです。

 

ただし、中小の不動産会社が大手に劣るわけではなく、地元のことを熟知しているという点が強みです。

 

中小の不動産会社が向いている方は、大手不動産会社の支店のない郊外に物件を持っている方だといえるでしょう。進出しないエリアは大手も情報量が少ないからです。

 

それぞれの特徴を踏まえたうえで、ご自身の売却条件などに適しているかを吟味してからどちらを選びましょう。

 

お問い合わせはこちらへ

査定のチェックポイントと注意点

北九州市で不動産買取や売却を進める場合、まずは査定を依頼する必要があります。査定額をもとに売出価格を決定するため、重要な手続きです。

 

ただ、査定額は不動産会社によってまちまちです。それでは、どのようなポイントを見て査定額を決定しているのでしょうか。査定時に不動産が評価されるポイントや、マイナス要素となってしまう注意点をご紹介します。

 

また、査定を依頼した不動産会社の中から適した会社を選ぶための方法についても解説するので、参考にしてください。

評価されるポイントとは?

家の模型をルーペで覗く男性

不動産会社が査定時に見るポイントを把握しておかないと、言われたままの査定額で売却することになるかもしれません。そうならないためにも、査定でチェックされるポイントを確認しておきましょう。

机上査定と訪問査定

査定には「机上査定」と「訪問査定」の2つがあり、それぞれ査定内容が異なります。北九州市や周辺地域の成約事例などのデータから、おおよその価格を割り出すことを机上査定と呼びます。机上査定はあくまで予測額で、個々の物件についての特徴や不利な条件は加味されず、正確な金額ではありません。

 

一方、取引事例などのデータに加え、実際に現地を訪れて不動産の状態・特徴を確認する査定方法が訪問査定です。公示価格などの価格形成要素も踏まえて査定額を算出するため、机上査定よりも「実際に売れる金額」に近くなります。

 

査定時のチェック項目

不動産会社が訪問査定でチェックするポイントとして、主に以下が挙げられます。

 

【立地・周辺環境】

  • 駅からの距離(徒歩で何分か)

  • 学校や病院への距離

  • スーパーなどの商業施設が充実しているか

  • 土地の形状

  • 上下水道やガスの配管状況

  • 敷地内に電柱や支線、井戸などの有無

  • 道路からの高低差

  • 側溝の有無

  • 接している道路に標識やミラーはあるか

  • 越境していないかどうか

  • 周辺に街灯がどれくらいあるか

【建物】

  • 築年数(浅い方が好まれる)

  • 日当たりのよさ

  • 生活動線が整った間取りかどうか

  • 内装・外装

  • 室内からの眺め

その他、マイナス要素もあります。例えば、建物の雨漏りやシロアリなどの被害が大きくて売却が難しい場合、解体して更地にしたほうがよいケースもあります。不動産買取や売却を検討しているなら、前もって不具合を点検したり直しておいたりすることも一つの方法です。

家の切り絵を持つ手と電球

査定依頼のコツ

北九州市での不動産買取・売却に向けて、実際に査定を依頼するためのコツを押さえておきましょう。

査定は複数の結果を比較する

チェックポイントは共通していても、不動産会社によって査定方法が異なるので、査定額はそれぞれ変わってきます。高い査定額だったからと仲介契約しても、売り出し後に値下げの提案をしてくるかもしれません。

 

そうならないためにも、複数の不動産会社に査定を依頼することが大切です。1社だけでは適正な価格なのか、不動産会社の思惑があるものなのかは判断できません。

 

なお、机上査定はインターネットなどを利用すれば、複数の業者に一括で依頼することができます。全体的な相場感を把握しやすいので、利用してみるのもよいでしょう。

 

査定額を鵜呑みにしない

査定額には必ず根拠があります。相場より高い査定額を提示された場合は、その根拠を訊ねましょう。特に理由もなく高く算出していたようなら、その不動産会社と契約するのは避けたほうが安心です。

 

「一番高い査定額を出してくれたから」という理由だけで依頼するのではなく、冷静に査定額とその他の要素を考慮したうえで判断することが大切です。

劣化や不具合を隠さない

不動産に不具合があるとマイナス査定になってしまいますが、隠さずに伝えましょう。なぜなら、売却後に不具合が判明すると、売主が責任を負う可能性があるからです。売却までに修理する予定であれば、そのことも併せて伝えておきましょう。

 

大切な不動産を任せる不動産会社と出会うには、以上のことに注意して査定を依頼します。その後、査定額を比較・検討することが重要です。焦らず絞り込んで、信頼できるパートナーを見つけることが不動産買取・売却を成功させる鍵となります。

北九州市で不動産買取のご相談はアップリバーへ

不動産買取・売却においては、信頼できる不動産会社と出会うことでスムーズに取引が進むといっても過言ではありません。売却希望の不動産がある場合、どのようなタイプの不動産会社が合っているか、数ある不動産会社の中から上手に選ぶことが大切です。

 

北九州市で不動産買取などをお考えの方は、アップリバーまでお気軽にご相談ください。地域密着かつスピード対応で、ご要望に沿った不動産取引をお手伝いさせていただきます。お客様が安心してご依頼いただけるよう、丁寧な接客でお迎えいたします。

 

お問い合わせはこちらへ

不動産売買の基礎知識

テナントに関する基礎知識

北九州市で不動産買取業者をお探しならアップリバー

会社名 株式会社アップリバー
代表者 川上 大志
住所 〒802-0032 福岡県北九州市小倉北区赤坂1丁目4−3−2F
TEL 093-482-2660
FAX 093-482-2661
URL https://www.upriver-estate.co.jp/
営業時間 9:00~18:00
定休日 日 / GW、お盆、正月
交通アクセス 西鉄バス「赤坂」 停歩3分
免許番号 福岡県知事免許(1)第18787号
所属団体 (公社)福岡県宅地建物取引業協会会員 (一社)九州不動産公正取引協議会加盟
保証協会 (公社)全国宅地建物取引業保証協会